Archive for 9月, 2015

派遣と就活のプレッシャー

僕は今まで就活を行ってきていて、さらに派遣会社に登録をしたいと思っています。でも一つ不安に感じているのはこのまま就活を行いながら更に派遣会社に登録してある程度仕事をしてしまうと、就職が決まらない状態のまま派遣会社でも仕事をしていることになるので就活が決まらないというプレッシャーと、派遣会社で継続して仕事を頑張っていかなくてはならないというプレッシャーに挟まれてしまうのではないかということになります。 お給料を稼いでいかなくてはならないので派遣会社に登録して仕事を見つけなくてはならないと思いながらも、就職が決まらないために派遣の仕事をしてしまうと、就活がおろそかになってしまうのではないかという不安もあります。二つのプレッシャーに挟まれてしまえば当然僕の精神状態が厳しくなってしまうし、どちらを優先にすればよいのかわからなくなってしまうと思うので、今の段階でも非常に大きな不安があります。僕のように同じような状況の中、プレッシャーを感じている人や現在でも感じている人はどのように乗り越えているのでしょうか?

 

■紹介予定派遣がある。

派遣会社を利用していくと紹介予定派遣というものがあり、就職活動をしている場合と同じように正社員として働く雇用契約を結ぶことができます。派遣社員として働いている場合、雇用契約を結んだ場合には、働く期間が定められていますが、紹介予定派遣で雇用契約を結んだ場合には正社員としての契約になりますから、働く期間が定められておりません。ですから就活をしながらでも紹介予定派遣を受けることができれば就職が決まったことと同じになりますから、まずは派遣会社である程度経験を積みながらも就活を行っている中で、紹介予定派遣が受けられるように頑張ってみてはいかがでしょうか? 派遣社員として経験を積んでいる間はある程度就活がおろそかになってしまうかもしれませんが、就活は自分のペースで行っていくのが1番ですから無理のないように適度に頑張っていきましょう。派遣で経験を積むようにしていけば紹介予定派遣を受けられる可能性もどんどん高くなっていきますし、紹介予定派遣を受けることができれば実際に自分の将来も安定したことになりますよね。そのためにはアドバイザーともこまめに連絡を取りながらしっかりとした信頼関係を結び、どんなことでも相談できるような間柄になっておくことをお勧めします。就活と派遣の仕事を同じようなペースで行っていくのは不可能ですから、初めから無理をせずにどちらを優先させていくかを自分の中で決めておいた方が良いですね。

ただ、紹介予定派遣と同じくらい併用してほしいのが転職エージェント。特に新卒や第二新卒向きの物ものあるから、転職エージェントの比較サイトでしっかり調べてみると良い。